魔笛「なんという不思議な笛の音」歌詞と対訳Wie stark ist nicht dein Zauberton

魔笛 第1幕

モーツァルトのオペラ「魔笛」の「なんという不思議な笛の音」Wie stark ist nicht dein Zaubertonの歌詞と対訳です。

目次

「なんという不思議な笛の音」Wie stark ist nicht dein Zaubertonの歌詞

Wie stark ist nicht dein Zauberton,
Weil, holde Flöte, durch dein Spielen
Selbst wilde Thiere Freude fühlen.
Doch nur Pamina bleibt davon;

Pamina höre, höre mich!
Umsonst!

Wo? ach! wo find ich dich?

Ha, das ist Papagenos Ton.

Vieleicht sah er Paminen schon,
Vieleicht eilt sie mit ihm zu mir!
Vieleicht führt mich der Ton zu ihr.

「なんという不思議な笛の音」Wie stark ist nicht dein Zaubertonの対訳

タミーノ

魔法の音色はどれほど強いか。
甘いフルート、その演奏によって
野生の獣も喜びを感じる。
でも、パミーナはそこに留まっている。

パミーナ……聞いて、聞いて。
無駄だ!

どこだ、どこにいるんだ?

はは、パパゲーノの音色だ。

もしかしたら、彼はもうパミーナに会ったのかもしれない。
彼女は彼と一緒に私のところへ急いでいるのかもしれない。
その音色が私を彼女のところに導いてくれるだろう。

あわせて読みたい

「魔笛」のあらすじ・相関図

目次